日当分が吹っ飛んだ車のトラブル

昨晩、車で某ドラッグストアに行きました。
私の車はエンジンを切るとヘッドライトが自動的にオフになるようになっているのですが、長年乗っていることもあって、たまにオフにならないことがあるのは知っていました。自宅の駐車場に入れるときは結構気にしていたのですが、ドラッグストアの駐車場に車を停めたときは全く気にしなかったのです。

買い物をすませ、車に戻ると「あっ、ライトがつきっぱなし!」と気がついてすぐにオフにしてから、エンジンをかけようとするのですが、セルモーターが1・2秒動くのですが続きません。
「あぁ、バッテリが上がっちゃったよ!」

これが昼間だったら、連絡するところは若干あったのですが、夜の10時ということでJAFに連絡です。電話での対応も丁寧にしてもらい、大体30分くらいでやってきて、すぐさま対応してもらいました。
担当者も丁寧に対応してもらい、対応は良かったですね。でもその費用がね・・・。いや、夜中に1時間以内に対応してもらうことを考えれば、コストパフォマンスは良いとは思うのですが、1万5千円強というのは私の財布ではとても厳しい額でした。

来月は車検です。予め見積もりをしてもらったのですが、エンジンオイル関連の不具合で一旦エンジンを外す必要が出てきて、費用は30万円を超えるとのこと。ドライバーのわたしと同じでマイカーもかなりガタが来ているようです。

とりあえず、車を降りたら必ずライトが消えていることを確認しなくちゃです。

関連記事

  1. 直った理由がわからないとモヤモヤします

  2. これは勉強になりました

  3. コンプライアンスに反しない豆まき・・・そんなのって・・・

  4. カレンダーに合わせて壁紙の写真を変更するには

  5. 東京都の創業融資がtwtterで話題になっています

  6. 成人式