心が洗われるような歌声です

今日も蒸し暑かったですね。今日は自宅で仕事をする予定だったのですが、もう蒸し暑くて・・・。
エアコンは仕事場にはなくて、リビングについているんですよ。リビングと仕事場の両方の扉を開けておけば、エアコンの涼しい風が入ってくるのですが、なんとなく電気代が気になったりして・・・。

で、youtubeを見ていたのですが、まずはアメリカ国歌を素晴らしく歌い上げる小柳ゆきさんを称えるページを見たのですが、

アメリカの野球オールスターチームの前に突然現れ日本人女性歌手がアメリカ国歌を歌うと馬鹿にしていたアメリカ選手たち驚嘆した理由 – YouTube

たしかに素晴らしい歌唱力でアメリカ国歌を歌い上げています。が、続いて君が代を歌っているのですが、昭和時代の私にとっては、この君が代はダメなんです。ビブラート(って言うんですかね!?)がダメなんですよ。私が小さい頃から聞き親しんでいる「君が代」はこうじゃないんです。
ということで、たどり着いたのが野々村彩乃さんの Youtube チャンネル。元は第82回選抜高等学校野球大会での国歌独唱を見て、野々村さんを知ってたどり着いたんですけどね。
聞いたのですが、本当に凄い!凄い!凄い!私の幼い頃に覚えた「君が代」そのものなんです。

野々村彩乃/君が代 – YouTube
もうね、鳥肌が立ちそうですし、涙が出そうになっちゃいました。まあ、年老いたこともあって、涙ぐむことが多くなったんですけどね。
この歌を聞いて心を揺さぶられない日本人はいないんじゃないだろうかとも思ってしまいます。最近の学校では国歌を教えないところもあるとのことですが、教わったことのない人たちも感動できるのではとも思っています。

関連記事

  1. 新型コロナウイルス ドタバタ劇としか思えないんです

  2. マイナカード騒動 その4

  3. マイナカード騒動 その3

  4. 成人式

  5. 自宅PC CPUの換装完了

  6. 声優は大変!?

    インボイスは声優をつぶすのでしょうか その1

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com